諸証明の申請手続きについて

申請書のダウンロード(pdfファイル)

卒業生等用    ・在校生用      ・委任状

          Acrobat Readerのダウンロードはこちら 

  証明書、調査書の交付申請については、本校事務室に来校、又はこの様式(A4)をプリントアウトし必要事項を記入の上、下記の事項に御留意の上、提出してください。

 個人情報保護法の全面施行に伴う山口県個人情報保護条例の一部改正により、卒業証明書等の申請を受理した際、申請者本人や代理人本人の確認を行うこととなりましたので、該当する事項を御了知の上、申請をしてください。

 受付時間はAM9:00PM16:30(土日祝日は、受け付けません)までとします。

 

1 申請時に必要なもの

●来校される場合

・交付申請書

・手数料700円/枚(在学中の場合は無料)

・本人確認書類(運転免許証、学生証、パスポート等)

 

●委任状による場合

・交付申請書

・手数料700円/枚

・委任状

・委任者(証明対象者)本人確認書類の2種類以上の写し(運転免許証、学生証、パスポート等)

・受任者(代理人)本人確認書類(運転免許証、学生証、パスポート等)

※保護者の方が来校される場合、保護者本人を証する書類及び申請者本人(証明対象者)との続柄を証する書類が必要となります。(保険証、戸籍抄本、住民票等)

  続柄が確認できない場合は、委任状を提出していただくことになりますので、御注意ください。

◇プリントアウトできない場合、申請書及び委任状の内容を便せん等に記入し、郵送されてもかまいません。

 

●郵送の場合

・交付申請書

・手数料700円/枚(現金・郵便定額小為替・山口県証紙)

・本人確認書類の写し(運転免許証、学生証、パスポート等)

・返信用封筒(切手貼付)

◇プリントアウトできない場合、申請書の内容を便せん等に記入し、郵送されてもかまいません。

2 証明に要する手数料及び納付の方法

● 証明に要する手数料

   手数料は、証明書1通につき700円です。ただし、在学中及び卒業した月の末日までは免除となります。

   郵送の場合は、現金書留、郵便定額小為替又は山口県収入証紙により手数料を納付してください。

   ※領収書を希望される場合は、警察署、県税事務所で山口県収入証紙を購入してください。

3 発行しない証明書

 成績証明書・調査書は卒業後5年、単位修得証明書は卒業後20年経過した場合発行することができません。

 上記理由により発行できない旨の文書は発行することができます。必要であれば事務室に御連絡ください。 

4 その他

○ 証明書は卒業後に改姓・改名をされた方は旧氏名での発行となります。

○ 証明書の郵送を希望する場合は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。

  重量については下記を参考にしてください。

  郵送による証明は、時間がかかりますので余裕を持って申し込んでください。

○ 調査書を申請される場合、来校されても発行するまでに3日ほど時間がかかります。

○ 送付された申請者本人であることを証明する書類等の写しは,証明書発行以外の目的に使用することはありません。

 

証明書の重量(目安)

卒業証明書           4g

成績証明書・単位修得証明書   7g   

調査書            12g

卒業証明書部数×4g+成績証明書・単位修得証明書×7g+調査書×12g+返信用封筒の重量=郵便物総重量

定形郵便(長さ1423.5cm、幅912cm、厚さ1cm)の封筒を使用した場合

 〜25g     82円

 〜50g     92円

 〜100g   140円

 〜150g   205円

定形外郵便の封筒を使用した場合

 〜50g    120円

 〜100g   140円

 〜150g   205円