記事一覧

行事

「長門学」講演会〈金子みすゞの生涯〉

ファイル 252-1.jpgファイル 252-2.jpgファイル 252-3.jpgファイル 252-4.jpgファイル 252-5.jpg

大津校舎では、長門の歴史・文化・自然などについて多角的な視点から学ぶ、「長門学」を1年生で実施しています。これは、地元長門を学ぶことにより、生徒達の郷土理解を深め、郷土愛を育むことを目的としています。地域の皆様の力もお借りしながら、その取組をより効果的に行うため、10月4日に「金子みすゞ記念館」の草場睦弘(くさばむねひろ)様よりご講演をいただきました。金子みすゞさんの生涯やみすゞさんの詩に込められた思いなどわかりやすくお話ししていただきました。本校の先輩である金子みすゞさんのことを同じく本校の先輩である草場さんから伝えていただき、素晴らしい先輩の存在と、人と人とのつながりを生徒達は感じてくれたと思います。本校舎の校庭にもみすゞさんの詩が刻まれた碑があり、時を越えて後輩たちへメッセージを送っています。