記事一覧

行事

センター試験に向けて

ファイル 477-1.jpgファイル 477-2.jpgファイル 477-3.jpgファイル 477-4.jpg

1月16日(木)、いよいよ2日後に迫ったセンター試験に向けての激励会と諸注意を行いました。
副校長からは「一番大事なのは平常心で臨むこと、問題を解くことだけに集中してほしい」と3年生を激励しました。
また、その後は進路課長から、センター試験に向けての最終確認を行いました。
 泣いても笑ってもあと2日、まずは体調を整え、万全の状態で試験に臨めることを祈っています。
 頑張れ!3年生!!

英語部全国大会壮行式・保健委員発表・終業式

ファイル 473-1.jpgファイル 473-2.jpgファイル 473-3.jpgファイル 473-4.jpgファイル 473-5.jpg

12月24日(火)英語部の「第14回全国高校生英語ディベート大会」に出場するに当たり、壮行式を行いました。大会は12月25日(水)、26日(木)の2日間に群馬県の共愛学園前橋国際大学を会場に行われます。
ディベートのテーマは事前に与えられ、「日本国は、残業も含めた週当たりの労働時間を(EUにならい)48時間に制限すべきである。是か非か。」です。英語力を高めるだけではなく、その社会背景を理解し、証拠となる様々なデータを集めなければならないなど、部員たちは毎日夜遅くまで準備を行っていました。
壮行式でキャプテンの上田君は「昨年の県準優勝の悔しさをばねに頑張ってきました。全国大会でも日ごろの努力が発揮できるように頑張りたい。」と力強い抱負を述べてくれました。
目標が達成できるよう、英語部の皆さんの健闘を祈っております。
また、保健委員からの睡眠についての発表、昨日行われたクラスマッチの表彰式も行いました。
総合優勝は2-2でした。
その後、2学期の終業式を行いました。校長からは「笑いはカ行とハ行からなる」という話から笑うことの医学的な効果を踏まえて、この1年を笑って終わろうと式辞がありました。
冬休みに入りますが、3年生は最後の追い込みを、1・2年生は有意義に冬休みを過ごせるようにしていきましょう。

クラスマッチ

ファイル 472-1.jpgファイル 472-2.jpgファイル 472-3.jpgファイル 472-4.jpgファイル 472-5.jpg

12月23日(月)に、1・2年生によるクラスマッチが行われました。種目は男女混合トリムバレーで、各クラスA~Dの4チームに分かれて白熱した戦いを繰り広げました。
結果は
1位 2-1(D)
2位 1-2(A)
3位 2-3(A)
となりました。テストも終わり、日ごろの勉強のストレスを発散するよい一日となりました。

2年生修学旅行(3日目、4日目)

ファイル 471-1.jpegファイル 471-2.jpegファイル 471-3.jpegファイル 471-4.jpegファイル 471-5.jpeg

12月12日(木)、13日(金)の修学旅行の写真が届きました。今日も全員元気に過ごしているそうです。
12日(木)は大学見学や企業見学の後、東京ディズリゾートを楽しんでいました。
本日(13日(金))はいよいよ最終日、横浜を観光の後、帰宅の途につきます。19:00くらいに学校に到着の予定です。

3年生進路講演会

ファイル 470-1.jpgファイル 470-2.jpgファイル 470-3.jpg

12月12日(木)、3年生を対象に北九州予備校から三宅剛先生をお招きし、「ドンと来い、最後のセンター試験」と題して進路講演会を行いました。「1.よく寝ること、2.よく食べること、3.よく学ぶこと」などセンター試験を直前に控えた受験生の生活スタイルや学習への取り組み方、受験当日のメンタルコントロールなど様々なアドバイスをいただきました。
3年生は時折メモを取りながら真剣に聞き入っていました。センター試験まであと37日、自信をもって本番に臨めるよう、悔いのない努力をしてください。

2年生修学旅行結団式

ファイル 468-1.jpgファイル 468-2.jpg

12月10日(火)より2年生は3泊4日東京方面への修学旅行に出発します。
それに先立ち、結団式を行いました。副校長からは、充実した修学旅行になるよう「規律のある行動」、「危機管理意識」、「感謝の気持ち」を大切にしてほしいと話されました。
明日は東京に移動の後、スカイツリー・浅草を見学ののち、劇団四季の「キャッツ」を観劇まします。
「キャッツ」には大津高校卒業生の村田晃一くんも出演します。
修学旅行の様子はホームページで随時お知らせいたします。

弓道部中国大会壮行式

ファイル 465-1.jpgファイル 465-2.jpgファイル 465-3.jpgファイル 465-4.jpgファイル 465-5.jpg

11月13日(水)第27回中国高等学校弓道新人大会に出場する弓道部の橋本葵さんの壮行式を行いました。大会は11月16日(土)~17日(日)に岡山県玉野市の玉野市弓道場で行われます。
橋本さんは9月に行われた県予選で12位となり、中国大会の切符を勝ち取りました。
橋本さんは「皆中(全て的に当てる)を目指して頑張ります!」と力強く抱負を述べてくれました。
日頃の練習の成果が発揮できるよう、頑張ってください!!

薬物乱用防止教室

ファイル 463-1.jpgファイル 463-2.jpgファイル 463-3.jpgファイル 463-4.jpg

 11月7日(木)長門警察署、生活安全課の倉田慎也様を講師にお迎えし、薬物乱用防止教室を行いました。
薬物は「人の心と体、生活をむしばむもの」、「高校生も関係の無い話ではない」ということをDVDの視聴とお話を交えてご講演いただきました。
 1回だけという気持ちは薬物には通用しないことを肝に銘じて、輝かしい未来を薬物によって閉ざすことのないように生活をしていってください。

ラグビー部壮行式

ファイル 462-1.jpgファイル 462-2.jpgファイル 462-3.jpgファイル 462-4.jpgファイル 462-5.jpg

 11月3日(日)から第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会山口県予選会が行われます。
それに先立ち、11月1日(金)にラグビー部の壮行式を行いました。
 ディフェンディングチャンピオンとして、2年連続3回目の花園への道は11月3日(日)14:00キックオフの1回戦、新南陽高校との対戦から始まります。
校長は「平常心を忘れず、1戦1戦集中力を保ち、チーム一丸となって前へ進んで花園の切符を勝ち取ってほしい。」と激励しました。
選手代表として松井君からは「色々な人の支援でここまで来ることができた。組織だったディフェンスからスペースをついたアタックを武器に、見る人に感動を与え、結果で恩返ししたい。」と力強く述べてくれました。
 今年は俵山スパスタジアムでの開催です。皆さんの応援で、ラグビー部を後押ししましょう!

第2回学校運営協議会

ファイル 458-1.jpgファイル 458-2.jpgファイル 458-3.jpgファイル 458-4.jpg

10月11日(金)に、第2回学校運営協議会を開催しました。
今回は、年度当初に立てた学校運営の実施計画を「学校評価書」をもとに中間報告を行い、学校運営協議会の委員の皆様にご意見をいただきました。
また、コミュニティ・スクールに指定されて4年目になる本校が、地域と連携した取組の実践報告として、長門市がラグビーワールドカップに出場するカナダチームのキャンプ地であることから、機運を盛り上げるために取り組んできたカナダ交流事業や、8月に訪問した韓国中馬高校との交流事業についての報告を行いました。
 委員の皆様から、生徒募集や国際交流等の充実に向けて、様々なご意見をいただきました。
 今回、委員の皆様からいただいたご意見は、今後の学校運営に活かしていきたいと思います。出席いただいた皆様、ありがとうございました。

ケータイ・スマホ安全教室

ファイル 456-1.jpgファイル 456-2.jpgファイル 456-3.jpgファイル 456-4.jpg

9月26日(木)5限に、(株)LINEより講師をお招きし、「ケータイ・スマホ安全教室」と題しまして、3年生を対象に御講演いただきました。
具体的なLINEコミュニケーションの例を通して、皆で問題点を探し合い、どのような点に気をつけて文字メッセージや画像のやり取りを行うべきかを考えさせられる内容でした。
ちょっとしたことでも、個人個人で受け取り方が異なり、送信側には悪気はなくても受信側を不愉快にしてしまう可能性があるということに気づかされ、さまざまな意見を言い合うよい機会となりました。
LINEは、2011年の東日本大震災をきっかけに創立されたコミュニケーションサイトで、「既読」技術の裏に、震災時に電話がつながらずメールを送ったけれども返信がなくて不安を抱えた人々の、万が一の際の希望となるように作られた事実があったことを知り、こうした「相手を思う気持ち」の温かさを常に持ち続けて、ハートフルなSNSライフを送ってほしいです。

学習発表会

ファイル 455-1.jpgファイル 455-2.jpgファイル 455-3.jpgファイル 455-4.jpg

9月25日(水)に、ルネッサながとにて「学習発表会」を行いました。大津校舎からは、生徒会と中馬高校プロジェクトの参加者、そして2年生の代表者がそれぞれ発表しました。
生徒会による「ラグビーワールドカップを活用した国際交流による地域貢献」と題して、カナダ代表チームを歓迎するために生徒が作った英語のオリジナルソングを披露し、会場を盛り上げました。中馬高校プロジェクトでは提携している韓国・中馬高校との交流の様子を、写真や動画を交えて発表しました。海外文化に直に触れる体験は、生徒にとってかけがえのない財産となったようです。
2年生の幸坂くんは、「Keep challenging」と題して、自身の留学経験を交えグローカル的視座に立った国際社会における日本の地域のあり方について発表しました。同じく2年生の山根さんは、「医療現場におけるロボットの可能性」と題して、人の脳と身体とをつなぐ電気信号を読み取るロボット技術をどう医療現場に活かすことができるかという視点で、最新の技術研究を紹介しながら、現状での課題や将来への展望について熱く語ってくれました。2人ともレベルの高い発表内容で、観客席をうならせていました。
当日、会場へ御来場いただいた来賓の方々、保護者の方々、発表を温かく見届けていただきありがとうございました。

性に関する教育講演会

ファイル 453-1.jpgファイル 453-2.jpgファイル 453-3.jpg

 9月19日(木)、子育てアドバイザーの熊丸みつ子先生を講師にお迎えして性に関する教育講演会を行いました。「あなたの夢を実現するために~あなたらしさを発見しよう!~」の演題でお話しいただきました。
 先生がこれまで接してこられた思春期の子どもたちや妊娠、中絶をした生徒、子育てに悩む保護者の思いを通じてお話をされ、「この講演を聞いた後に自分が好きになって帰ってほしい」とおっしゃいました。
 素敵な自分に出会うために「何かあったら誰かに話す」、「他人と比べるのではなく、半年前、1年前の自分と比べる」、「絶対に死んではいけない」の3つは守ってほしいとおっしゃいました。
 先生の生徒一人ひとりに語りかけるようなお話に時間があっという間に過ぎました。
熊丸先生、ありがとうございました。
【生徒の感想より】
・何のために生きているのか、何のために勉強しているのかはっきりとした意味や理由もなく漠然と生きてきたが、講演をきいて「幸せになるために生まれてきているんだ」と分かった。
・講演を通して、いつもそばにいてくれる、料理や家事をしてくれる親が偉大だと感じた。当たり前かもしれないけど、やってくれなければ今の自分は生きてくることができなかったと思う。命がけで産んでくれた親へ感謝をしたい。
・自分が親になったときは、自分が周りの人からもらったたくさんの愛や優しさを与えられるような人になりたい。
・幸せになるために生まれてきた3億分の1の奇跡である自分を大切にし、人も自分と同じように大切にしたい。
・熊丸先生の話をきいて、自分や自分を取り巻く環境が好きになれた。周りと比べ、周りより劣っていると自分を評価し、自分を嫌っていたけれど、見方を変えていきたいと思った。

文化祭

ファイル 450-1.jpgファイル 450-2.jpgファイル 450-3.jpgファイル 450-4.jpgファイル 450-5.jpg

9月8日(日)、文化祭を行いました。好天に恵まれ、たくさんの保護者の方や地域の方に御観覧いただきました。
ステージ部門では吹奏楽部、文芸部、箏曲部、英語部によるステージ発表やカラオケ大会、有志によるピアノやバンドの演奏がありました。
各クラスからはお化け屋敷・段ボール迷路などのクラス企画と焼きそば、カレー、タピオカドリンクなどの食品バザーに来場者の方も楽しんでいらっしゃいました。
また、毎年恒例の日置校舎、水産校舎からの物品販売やPTAの焼き鳥販売なども大好評でした。
フィナーレでは各賞の発表がありました。結果は以下の通りです。
【クラス企画の部】  1位 3-1(お化け屋敷) 2位 2-1(不思議な国のアリス)
 3位 3-2・3(ホラーラビリンス),2-3(2の3WORLD)
【合唱コンクールの部】1位 3-1 2位 3-2 3位 3-3,2-2,2-3
各クラスの絆が深まるいい文化祭でした。

文化祭(2)

ファイル 451-1.jpgファイル 451-2.jpgファイル 451-3.jpgファイル 451-4.jpgファイル 451-5.jpg

文化祭の様子です。

ページ移動