記事一覧

部活動

英語部全国大会出場 長門市長表敬訪問

ファイル 556-1.jpgファイル 556-2.jpg

「全国英語プレゼンテーションコンテスト」(2/28:オンライン)本選出場(2/1既報)を果たした英語部員4名が、2月16日(火)に長門市長を表敬訪問しました。出場メンバーを代表して、小林祐樹さん(2年)は、「アクアポニックス(水耕栽培)のプロジェクトに関わったみなさんや、英語部員の協力に感謝しながら、本番までさらにコミュニケーション力、プレゼンテーション力を高め、全国大会ではベストを尽くします。」 と力強く意気込みを語りました。江原市長からは「全国英語ディベート大会6位入賞に続いての快挙を大変嬉しく思います。全国大会での活躍を期待しています。」と激励のお言葉をいただきました。校内からオンラインでの大会参加となりますが、応援のほどよろしくお願いします。
 なお、激励の様子は長門市HPにも掲載されています。
https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/210216.html

英語部 全国プレゼンテーションコンテスト 本選出場決定!

ファイル 553-1.pngファイル 553-2.png

英語部の2チームが、全国英語プレゼンテーションコンテスト(Change Maker Awards(CMA))<チーム部門>、二次動画審査に進出を果たしたことは1月6日(水)付の大津校舎ブログでも掲載しましたが、そのうち1チームが見事に二次審査を通過し、全国トップ10となる本選出場チームに選ばれました! 全国大会は2月28日(日)にオンラインで開催されます。当日はYouTubeでもライブ配信が行われる予定です。発表テーマ・メンバーは以下のとおりです。おめでとうございます!

(メンバー) 小林祐樹(2年)、有馬百華(1年)、森永明菜(1年)、山田梨奈(1年)
(探究テーマ)アクアポニックス(水耕栽培)

なお、全国の本選出場者一覧はCMA!のウェブページにも掲載されています。
https://esibla.or.jp/change-maker-awards/archives/326

英語部 全国プレゼンテーションコンテスト 一次審査通過

ファイル 548-1.jpgファイル 548-2.jpgファイル 548-3.jpg

本校英語部は、昨年末のディベート大会だけでなく、英語プレゼンテーションコンテスト(Change Maker Awards(CMA))のチーム部門に今年度初めて参加をしました。本コンテストは、中高生が探究したいテーマについて英語でプレゼンする大会で、今回で3回目となります。審査の流れは、一次書類審査(12/29発表)→二次動画審査(2/1発表)→本選(2/28オンライン)となっています。応募総数517件の内、チーム部門一次通過は56チームでした。本校英語部からは以下の4チームがエントリーし、2チームが一次審査を通過しました。しかも、中・四国ブロック代表3チームの内、2チームが本校という快挙です!
部員たちは、SDGsや環境、地域創生、多文化共生などをテーマに、これまで大津校舎の生徒にアンケート調査を行ったり、地元企業・団体の方々に取材に伺ったりしました。御協力いただいた関係者の皆様にはこの場をお借りしてお礼申し上げるとともに、引き続き、二次審査、本選に向けて「発信力」と「探究力」を磨いていまいります。以下、チームメンバーとプレゼンテーションのテーマを紹介します。

*チーム1  小林祐樹(2年)、有馬百華(1年)、森永明菜(1年)、山田梨奈(1年)
   テーマ:アクアポニックス(水耕栽培)
  チーム2  田中彩良(2年)、上田萌子(1年)、宇都宮羽晴(1年)、松井美奈(1年)
   テーマ:地域創生
  チーム3   佐伯朋郎(2年)、山口 颯也(2年)、利重佳奈(1年)、吉村華怜(1年)
   テーマ:循環型社会
*チーム4   渡邊和輝(2年)、小茅麻衣(1年)、山下ほのみ(1年)
   テーマ:多文化共生
   *:一次通過チーム

なお、全国の一次通過者一覧はCMA!のウェブページにも掲載されています。
https://esibla.or.jp/change-maker-awards/archives/301

英語部 全国英語ディベート大会 第6位!

ファイル 547-1.jpgファイル 547-2.jpg

 12月26日(土)~27日(日)に、「全国英語ディベート大会」(オンライン)に出場しました。大会には全国から64校参加し、予選ラウンド6試合が行われました。論点の「もっともらしさ(probability)」や「価値(value)」、コミュニケーション点(スピーチのわかりやすさ)等で点数付けがされます。その結果、以下の通り3勝3分けの負けなしで、獲得票により、出場64校中第6位となり、ベスト8入賞となりました!チャレンジャー精神を忘れず、熱い心を持って、ディベートを楽しんでいる姿が印象的でした。YouTubeでのライブ配信も含め、温かい応援をいただき、ありがとうございました。(○…勝ち △…引き分け)

第1ラウンド 対 神戸大学附属中等教育学校 △
第2ラウンド 対 岩手県立盛岡第一高等学校 〇
第3ラウンド 対 石川県立金沢泉丘高等学校 ○
第4ラウンド 対 茨城県立並木中等教育学校 △
第5ラウンド 対 長野県松本県ヶ丘高等学校 ○
第6ラウンド 対 栃木県立宇都宮高等学校(昨年優勝校) △

ラグビー部全国大会出場 県教育長激励来校

ファイル 538-1.jpgファイル 538-2.jpg

花園出場を決めたラグビー部員の激励に、浅原司県教育長が12月15日(火)に来校されました。教育長から「体調管理に十分配慮し、支えてくださる皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに最高のパフォーマンスを発揮してほしい。」と激励をいただいた後、部員を代表して、林徳馬主将が「山口県の代表としての誇りをもって、感動を与える試合をしてきます!」と力強く決意を表明しました。なお、1回戦は12月27日(日)10時から佐賀工業高校と対戦します。無観客での試合となりますが、応援のほど、どうぞよろしくお願いします。

英語部全国大会出場 長門市長表敬訪問

ファイル 537-1.jpgファイル 537-2.jpg

「全国高校生英語ディベート大会(オンライン)」(12/26~27)への出場を決めた英語部員6名が12月11日(金)に長門市長を表敬訪問しました。津田航太朗部長(2年)は、「全国大会ではベスト8をめざして精一杯がんばります。」 と力強く意気込みを語り、江原市長から激励のお言葉をいただきました。また、出場メンバーからは市長に「説得力のあるスピーチをするにはどうすればよいでしょうか。」「責任を果たす上で大切なことは何でしょうか。」などの質問が出され、一つひとつの質問に対して丁寧な御回答、御助言をいただきました。校内からオンラインでの大会参加となりますが、応援のほどよろしくお願いします。
なお、激励の様子は長門市HPでも紹介されています。
https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/20201211ootsueigobuzenkokutaitai.html

ラグビー部 全国大会出場!

ファイル 533-1.jpgファイル 533-2.jpgファイル 533-3.jpg

11月15日(日)に開催された「第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会山口県予選大会」において見事優勝し、2年ぶり30回目の全国大会出場を決めました。決勝の山口高校戦では、宮本偉申選手(1年)のトライで先制し、木村拓翔選手(2年)のトライで追加点を挙げました。吉津正晟選手(3年)のゴールキックも見事に決まり、試合を優位に進めました。後半に入るとさらに勢いは加速し、林徳馬選手(3年)、増田琉斗選手(1年)、宮本偉申選手(1年)らの4トライなどで一気に引き離し、堅いディフェンスで相手をノートライに抑え、40-3のスコアで勝利しました。今年度は感染症拡大防止の観点から、観客等の制限がある中での開催となりましたが、多くの応援をいただきありがとうございました。引き続き、全国大会に向けまして、応援のほどよろしくお願いいたします。

英語部 全国大会出場権獲得!

ファイル 526-1.jpgファイル 526-2.jpg

11月8日(日)に「高校生英語ディベート合同予選大会」がオンライン上で行われました。この大会は、新型コロナウイルスの影響で予選大会が開催できなかった都道府県の学校を対象に行われたもので、10道府県から20校が参加しました。対戦はランダムに組まれ、4試合の結果、20校中第3位となり、12月26日・27日にオンライン上で行われる「全国高校生英語ディベート大会」への出場を決めました。英語部の皆さん、おめでとうございます!
以下、結果を報告します。

論題: That the Japanese Government should ban production and sales of fossil-fueled cars, including hybrid cars, by 2035. (日本政府は、ハイブリッド車も含む化石燃料車の製造と販売を2035年までに禁止すべきである。)

第1ラウンド ○ 大津緑洋 - 鎮西学院(長崎) ●
第2ラウンド ○ 大津緑洋 - 埼玉チーム    ● 
第3ラウンド ○ 大津緑洋 - 佐世保北(長崎) ●
第4ラウンド ○ 大津緑洋 - 久留米(福岡)  ●

部活動の大会結果報告

7月11日(土)に行われました大会の結果をお知らせします。

【硬式野球部】
やまぐち高校生2020メモリアルカップ夏季高等学校野球大会
1回戦  大津緑洋 2-10 下関国際

【バスケットボール部】
やまぐち高校生2020メモリアルカップバスケットボール大会
1回戦  大津緑洋 106-51 山口農業
2回戦  大津緑洋  47-82 高水

英語部全国大会結果

ファイル 475-1.jpgファイル 475-2.jpg

12月25日(水)、26日(木)に英語部の「第14回全国高校生英語ディベート大会」が群馬県の共愛学園前橋国際大学を会場に行われました。結果をお知らせいたします。

【出場メンバー】
2年 上田朝陽、久保田珠礼、堀田衿菜、幸坂颯
1年 新井瑞基、津田航太朗
【サポートメンバー】
2年 石川紗彩
1年 小田 春、塩谷祐人 
【結果】予選は6チームと対戦し、64チーム中の4位以内に入れば決勝に進出。
1回戦 対 福井県立高志高等学校   ×
2回戦 対 富山国際大学付属高等学校 ×
3回戦 対 広島市立舟入高等学校   △
4回戦 対 北海道国際情報高等学校  〇
5回戦 対 湘南白百合学園高等学校  〇
6回戦 対 岩手県立盛岡第一高等学校 △
予選の結果、64チーム中31位でした。

また、探究心にあふれ、最も高潔な態度で試合に臨んだチーム(理事の推薦によって推薦:1枠)に送られる飛騨賞(大会理事長特別賞)を見事受賞いたしました。
日頃の練習の成果が十分に発揮できたのではないかと思います!この経験を来年度の大会に活かしてもらえればと思います。
英語部の皆さん、お疲れ様でした!

ラグビー部 地元小学生に技術指導!

ファイル 479-1.jpgファイル 479-2.jpgファイル 479-3.jpgファイル 479-4.jpgファイル 479-5.jpeg

12月26日(木)に本校ラグビー部が、深川小タグラグビーチームの小学生を対象に技術指導を行いました。本取組は、深川小タグラグビーチームが県予選を勝ち抜き、1月に行われる中国大会に出場するということから、ぜひ、応援したいとの思いで実現したものです。小雨のちらつく天気となりましたが、天気のことなど気にすることもなく、小学生のみなさんは高校生に果敢に立ち向かいながら高校生の技術に触れていました。練習を終えた後も、高校生と小学生が楽しく交流しながら自主的に練習を続けていたとのことです。
将来はぜひ、大津緑洋高等学校ラグビー部に入部し、花園出場に向けて活躍してくれることを期待しています。

部活動結果

ファイル 466-1.jpgファイル 466-2.jpgファイル 466-3.jpgファイル 466-4.jpgファイル 466-5.jpg

先週末に行われました部活動の結果をお知らせします。
【弓道部】第27回中国高等学校弓道新人大会
 個人戦 2年橋本葵 予選敗退

【英語部】PDA山口県公立高校即興型英語ディベート交流大会2019
 14チーム中  大津緑洋A(幸坂、山﨑、小田、吉岡) 2位
         大津緑洋B(安部、小林、塩谷、高橋) 4位
 
【卓球部】山口県体育大会
 女子団体 1回戦 大津緑洋 1-3 防府西
 個人戦  1,2回戦敗退

【ラグビー部】第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会山口県予選大会
 決勝戦 大津緑洋 9-14 山口
選手たちは本当に死力を尽くして戦い、応援側も参加した生徒や保護者の方、地域の方とともに、生徒会が作詞作曲した「ラグビーソウル」を熱唱しながら勝利を願いましたが、接戦の末、9対14で惜しくも敗れました。試合後、主将を務めてきた松井君が、これまで自分たちを支えてくださったことへの感謝の気持ちと後輩に託す思いを述べた後、深い礼をいつまでも続けている姿に、部活動は人間教育の場だと改めて実感しました。

ラグビー部決勝進出! 部活動結果

先週末、先々週末に行われました大会の結果をお知らせします。ラグビー部は準決勝に勝ち、11月17日(日)に行われます山口高校との決勝戦に駒を進めました!

【ラグビー部】第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会県予選会
1回戦 大津緑洋 50-8  新南陽
準決勝 大津緑洋 33-19 萩商工
→決勝進出

【ソフトテニス部】山口県体育大会
個人戦 長岡・濱谷ペア 5回戦敗退(ベスト16)
団体戦 2回戦 大津緑洋 2-1 下松
    3回戦 大津緑洋 0-2 徳山商工(ベスト16)

【バレー部】第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会山口県代表決定戦
1回戦 大津緑洋 0-2 山口

【剣道部】山口県体育大会
女子団体 ベスト8

【弓道部】第38回全国高等学校弓道選抜大会山口県予選大会
女子団体 決勝リーグ進出 第6位

英語部全国大会出場決定!部活動大会結果

ファイル 459-1.jpgファイル 459-2.jpgファイル 459-3.jpgファイル 459-4.jpg

先週末に行われた部活動の大会結果を報告します。
【英語部】
山口県高校生英語ディベート大会
(予選リーグ)
 大津緑洋A(上田朝陽、久保田珠礼、松下陽波、新井瑞基、塩谷祐人、津田航太朗)
  1回戦 〇 大津緑洋A ― 慶進 ●
  2回戦 ● 宇部A ― 大津緑洋A 〇
 ⇒大津緑洋A 決勝進出
大津緑洋B(堀田衿菜、石川紗彩、幸坂颯、小田春、高橋拓之、吉岡龍雄)
  1回戦 ● 大津緑洋B ― 梅光学院 〇
  2回戦 ● 宇部B ― 大津緑洋B 〇
 ⇒3チームとも1勝1敗のため、コミュニケーションポイント(スピーチの分かりやすさ、アイコンタクト、マナー等の点数)による判決で、大津緑洋B 決勝進出
(決勝戦)
  〇 大津緑洋A - 大津緑洋B ●
この結果、12月25日・26日に群馬県で行われる全国高校生英語ディベート大会への出場が決まりました。昨年の雪辱を見事に果たし、全国大会への出場は4回目となります。英語部の皆さん、おめでとうございます!

【バスケットボール部】
第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2019)山口県予選会
男子 1回戦 大津緑洋 62-37  小野田
   2回戦 大津緑洋 18-124 誠英

弓道部(個人)中国大会出場! 部活動結果

先週末に行われました大会の結果をお知らせします。

【弓道部】中国高等学校弓道新人大会山口県予選会
女子 団体 予選敗退
   個人 橋本 12位
橋本さんは、11月15日(金)、16日(土)に岡山県玉野市、玉野市弓道場で行われる第27回中国高等学校弓道新人大会への出場が決まりました。おめでとうございます。

【バレーボール部】秋季長北大会
1回戦 大津緑洋 0-2 萩商工

【野球部】山口県体育大会高校野球競技(公式)
1回戦 大津緑洋 8-1 下関工科(8回コールド)
2回戦 大津緑洋 0-7 早鞆(8回コールド)

ページ移動